スポンサーサイト

  • 2012.04.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2010年私的ベスト [洋楽編]

星原です。
今日で今年も終わりですね。

今年をちょっと振り返ってみたいと思います。
というわけで、2010年の私的ベスト。洋楽編!
邦楽編は間に合わないので(笑)年明けてから書くかも。。

どーーん!

ベストアルバム [洋楽]
1. Vampire Weekend / Contra


2. Jonathan Boulet / Jonathan Boulet


3. Delorean / Subiza


4. The School / Loveless Unbeliever


5. Ariel Pink's Haunted Graffiti / Before Today


6. Two Door Cinema Club / Tourist History


7. Betty And The Werewolves / Teatime Favourites


8. Mystery Jets / Serotonin


9. CEO / White Magic


10. Delphic / Acolyte


11. Flying Lotus / Cosmogramma


12. Arcade Fire / Suburbs


13. Beach House / Teen Dream


14. Kisses / The Heart of the Nightlife


15. LCD Soundsystem / This Is Happening


16. M.I.A / M A Y A


17. The Drums / The Drums


18. Yeasayer / Odd Blood


19. Weezer / Hurley


20. Lucky Soul / A Coming of Age


ベストトラック [洋楽]
1. Jonathan Boulet / 321 Ready Or Not


2. The School / I Want You Back


3. She & Him / In The Sun


4. Betty And The Werewolves / Euston Station


5. The Ruby Suns / How Kids Fail


6. Ariel Pink's Haunted Graffiti / Bright lit Blue Skies


7. Delorean / Real Love


8. Vampire Weekend / Cousins


9. Polock / Fireworks


10. Kate Nash / Do-Wah-Doo


11. Riva Starr / I Was Drunk


12. I Am Arrows / Nun


13. Two Door Cinema Club / Eat That Up, It's Good For You


14. Delphic / Doubt


15. CEO / Come With Me


16. Kisses / Kisses


17. Hellogoodbye / When We First Met


18. The Vaselines / I Hate The 80's


19. Elizabeth Mitchell / Shoo Lie Loo

20. Magic Kids / Superball


後記
今年は、アルバム全体を通してじっくり聴けたものが少なかったけど、Vampire Weekendはどの曲も良かった。捨て曲無し!そういう点でベストアルバムにしました。

Jonathan Bouletは、正確には09年12月リリースなんだけど、よく聴いていたので選出しました。今年の前半はDJでよくかけていたなあ。

個人的に今年のシーンの一つを代表するようなチルウェーブ系やグローファイ系などが、そこまでガツンとこなくて、(そのかわりっていう訳ではないけど)School、Betty And The Werewolves、Lucky Soulなどの女の子のギターポップ、ネオアコ辺りにハマっていました。

ありがとう2010

今年最後のNew Action!遊びに来ていただいた皆さま、ありがとうございました!
vol.20だったんですね。もう20回。まだ20回。いろいろと思うことはあるけど、やってきて良かった。そう思える20回目でした。

振り返ること去年の3月。
ブッキングに関して、右も左も分からぬままスタートしたNew Action!
2週間前にして急遽開催が決まり、バンドが1つしか決まらず、星原祭状態だったプレパーティー。 New Action! vol.0。お客さんも全然いなくて、自分ってこんなもんなのか?これから一人でうまくやっていけるのか?という思いで、最後ちょっと泣いてしまった。

そして先日のvol.20。
またしても泣いてしまった。
というよりも泣かされちゃった。PaperBagLunchboxに。

最近、ずっと悩んでいた。
昔よりもお客さん増えたし、安定してきたと思っていたけど、その反面、新たな課題が浮き出てきたり、行く先の不安も感じたりしていた。尽きない悩みの種。飛び交う噂。そんなこと気にすることないと思ってはいたけど、実際すごく気にしていた。一人で不安だった。

そんな時に迎えた、今年最後のNew Action!、最後のバンドPBLのライブ中。
ボーカルの中野さんが『PBLは星原喜一郎に救われました。今年New Action!で彼に出会えなかったら僕らは解散してました。』と言った。
その言葉に、安堵と優しさを感じて泣いてしまった。こんなにまで支持してくれているバンドと出会えたのなら、それだけで十分だとすら思ってしまった。

救われたのは、むしろ僕のほうでした。
ありがとう。

そして僕は思った。
これからも前を向いて歩こう。

いや、違う。

上を向いて歩こう。
涙がこぼれないように。
思い出す春の日。
一人ぽっちの夜。

結局一人かい\(^^)\


そんなわけで、今年も1年お世話になりました。
出演者の皆さん、MARZの皆さん、スタッフのみんな、ありがとう。
そして、お客さん、ありがとう。
いつも来ている方、初めて来た方、ご無沙汰な方、皆さん本当にありがとう。

来年はもっと関わっていきたい。一人一人に。
New Action!は一人でやっている分、得るものは多いけれど、当日現場での余裕があまりない。本当は遊びに来たお客さん一人一人にありがとうと言いたいん だけど、言えない。それが一番残念。本当はいろんな人と話をしたい!聞きたい!あなたの意見!!!僕がDJを始めた頃からずっと思っていること。

だから皆さん、僕にどんどん話しかけてください。
そ してNew Action!に来て、DJ楽しかったなと少しでも思ってくれた方は、これをきっかけに色んなパーティーに足を運んでもらえたら嬉しいです。僕はNew Action!以外でもたくさんDJをやっています。そして、お客さんとしてもよく遊び行っています。見かけたら気軽に声をかけてください。

来年は、コンピレーションCDリリース、各所ツアー、そして2周年!と、益々勢いを増して活動していきたいと思っております。
皆さま、来年もNew Action!と星原喜一郎をよろしくお願いいたします!


さて、今日からCOUNTDOWN JAPANフェスへ行ってきます。
soultodayのボス保坂さんの手伝いも兼ねて4日間。
今年は仲の良いアーティストもいくつか出演しているので、それを見られるのも楽しみ。
保坂さんの時間はDJブースにいますが、それ以外はうろうろしているので、現地で会えたら乾杯しましょー。


あと、今年のDJ年納めは12/29(水)BANDITS@新宿Rolling Stone
19時〜朝まで。今年の踊り納めにぜひぜひ!遊びに来てください。

NEXT DJ→
■2010/12/29(水)@新宿Rolling Stone
「"BANDITS"年末SP」
19:00〜21:00 CHARGE FREE!
21:00〜ALL NIGHT CHARGE 200yen(+1Drink Order)

●GUEST DJ:
神啓文(Getting Better/FREE THROW) / タイラダイスケ(soultoday/FREE THROW) / 星原喜一郎(New Action!/soultoday)
●RESIDENT DJ:eyama / 小倉健一

http://www.rockin-rollingstone.com

本日は今年最後のNew Action!

本日は今年最後のNew Action!

タイムテーブルはこちら↓

出演バンド3組を紹介。

・空白の5年間の答えが今ここに!先日発売された2ndアルバム「Lost & Found」が各方面で絶賛され、リリースツアーも大好況。苦節10年、再び脚光を浴び始めた4人組《PaperBagLunchbox》

PBLは、今年一番共演したバンドじゃないかな。
10回くらい一緒にやった気がする。本当にいつもお世話になっております。

・巷で話題沸騰中!みんな大好きbonobosの天才ドラマー辻凡人氏によるソロプロジェクト《Shleeps》

Shleepsは、bonobosのドラマー凡人さんのソロプロジェクト。
7月のつくばフェスでライブ見てめちゃ良くて、独自の世界観と言うか空間というか。天才とはこういう人だと思いました。
そしてめちゃ良い人。久々に会えるのも楽しみ。

・ヤァ!ヤァ!ヤァ!魔法のビートに乗せて、ワクワクとドキドキの詰まったハッピーなひとときをあなたにお届け。マジカルポップな4人組《あすなろう》

あすなろうは、去年New Action!に遊びに来てくれたときに話しかけられて以来。
お互いのライブやパーティーに遊びに行ったり来たりしてるんだけど、一緒にやるのは初めて。(たぶん笑)
ボーカルの新村さんはメルヘンワールド炸裂です。

3バンドともすごく素敵なバンド!
でも言葉だけじゃ伝わらないよね。
とりあえず、見に来て体感してほしいっす。

みなさまのお越しお待ちしております!


それにしても天気良いですね!
NA!のときは7割くらい雨なんですが、今日は雲ひとつない晴天。
きもちいい。

2010年の良い締めくくりにできたらいいな。

親しらず抜歯後1日経過


親しらズ

先ほど、左下の親不知を抜いてきました。
変な生え方をしていて、抜歯するのに2時間もかかりました。
3回に分けて、折って抜いて繰り返していたらしく、麻酔をしていてもめちゃ痛かったです。
麻酔が切れてきて、いま痛みが更に増しています。。そして腫れてきました。。。
3日後が一番腫れると言われたし、これからどんどん腫れてくるのかなあ。
実はちょっと楽しみなんですがね。どんだけ腫れるのかちょっと見てみたい。

とりあえず痛い!痛み止め飲んだんだけど、全然効いてない気がする。
これじゃあ、飯も食えないし、お酒も呑めないなあ。
痛みが早く引いてほしいです。

わうー。

今日はおとなしく横になっときますん。

今年最後のsoultodayでした

こんにちは。

昨日はsoultodayでした。
今年最後のsoultodayに遊びに来ていただいた皆さんありがとうございました!
来年もよろしくお願いいたします。
そして、改めまして、新宿MARZ9周年おめでとうございます。
スタッフの皆さんいつもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

soultodayは今年最後でしたが、保坂さんは年末、COUNTDOWN JAPANへ全日程出演します!
僕も、保坂さんの手伝いも兼ねて行く予定なので、遊びに行く方は現地で乾杯しましょー。
今回は個人的に仲の良いアーティストもちらほら出るので、それを見られるのも楽しみです。

さて、今日はフランス料理を食べに行ってきます。
父に「ボーナスが入ったから、フランス料理でも食べに行くか」と言われまして。ええ。
迷わずにーSAY YES!だよねえ。甘えちゃうよねえ。
しかし、生まれてこの方、フランス料理とか食べたことないので、ちょっと緊張しています。
どういう格好して行けば良いのかなあ。
普段の星原スタイル(ジーパン/Tシャツ/パーカー)でもOK?
そもそもフランス料理って何?フランスパンくらいしか想像つかない。。。
まあ、何事も経験ということでね。楽しみです。

そして、夜はK-1を見ますね。
ダニエル・ギダに期待しております。
アーツにも頑張ってほしい。もう最後かもしれないしねえ。
そんな感じですー。楽しみ!

それではまた。ばいきゅー。



今日は新宿MARZの誕生日!

本日は、2ヶ月ぶりのsoultodayです。
そして、新宿MARZ、9歳の誕生日。
おめでとうございます!

僕とMARZは、切っても切れない関係。
New Action!でもsoultodayでもお世話になっているし、MARZでやっているライブやパーティーにもよく遊びに行くし、もうかれこれ5年くらいは、毎月欠かさず足を運んでいる気がします。
音も良いし、作りも好きだし、出演者も素敵なアーティストばかりで、本当に好きなライブハウスの一つです。
MARZの皆さん、いつも本当にありがとう!
そして、今後ともよろしくお願いします。

今宵は、少しでも恩返し出来たらなと思います。
お時間ある方、ぜひ遊びにいらしてください!
一緒に誕生日を祝いしましょー\(^^)/


----------------------------------------------------------------------------------------

 ■2010/12/10(金)@新宿MARZ
「soultoday 101210」

open/start 23:30 [ALL NIGHT]
door 2,000yen(1drink込)

●DJ:保坂壮彦 / タイラダイスケ / 星原喜一郎
●Illustrator:natunatuna

特別企画盛りだくさん!
★保坂壮彦COUNT DOWN JAPAN10/11出演記念!フェス特集あり!
★振る舞いシャンパンあり!
★リクエストカードあり!
★イラストレーターnatunatunaによるクリスマスカード(手作りケーキつき)あり!

自己紹介

おはようございます、星原です。
今日からこちらでブログを書きます。目指せ毎日更新。みんな見てね!

とりあえず、自己紹介。

ある農夫の話。1986年10月9日。今日は敬愛するジョンレノンの誕生日である。農夫が仕事から帰っていると、空から彼の家の方へ一瞬光陰が射したのだ。するとどこからともなく歌声が聴こえてくる。牛・鶏・豚の畜生も田んぼの蛙も野原の虫けらも、声を合わせて歌っている。響くイマジンオールザピープル。たまげた農夫が家に戻ると、妻の腕の中で産まれたての赤ん坊が泣いていた。農夫がいくらあやしても赤ん坊は一向に泣き止まない。困っていた農夫だが、はっと思い、一枚のレコードをプレイヤーにセットした。部屋中にジョンレノンのイマジンが響き渡った。するとどうだろう。泣いていたはずの赤ん坊が、一瞬にして喜んでいるのだ。農夫とその妻は、子どもに喜一郎と名付けた。

という説もある。
信じるか信じないかはあなた次第です。


1986年10月9日生まれ。宮崎出身。
宮崎・鹿児島・福岡・佐賀を拠点にすくすく育ち、大学で上京。現在、東京生活6年目。

好きな食べ物はラムネ菓子/カレー/とんかつ/ラーメンです。
好きなAKBはともちんです。

嫌いな食べ物はマヨネーズ/味噌汁です。
嫌いな顔文字はΨ(`∀´)Ψです。


それではよろしくお願いいたします!

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
DISCOGRAPHY
New Action!初のコンピレーションCD発売!DJ星原喜一郎監修による全15組を収録。


New Action! Compilation Vol.1
2011.03.02 RELEASE
tearbridge records
NFC1-27300 ¥1,800(tax in)

01. マドモアゼルと呼んでくれ
 / 東京カランコロン
02. プチャ / thai kick murph
03. Nothing To Be Afraid Of
 / Idiot Pop
04. ミライミライ / birds melt sky
05. twilight, twilight
 / your gold, my pink
06. HORA. / NaLas
07. Escalator / The Mammals
08. Kiss me baby / Schloder
09. Foxy Days
 / MONICA URANGLASS
10. Summer Of New York
 / AFRICAEMO
11. Dreamin' Girl / WEEKEND
12. MOTOR POOL IS NOT DEAD
 / Sawagi
13. マイムを踊れ
 / PaperBagLunchbox
14. cross my path / PLINGMIN
15. 京王線 / THEラブ人間
CONTACT
出演依頼、随時募集中です!
日本全国飛んで行きます。

お気軽に
hoshihara_kiichiro
@yahoo.co.jp
】宛へメール
でご連絡ください。

お待ちしております
LINK





selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM